カテゴリー別アーカイブ: せふれ

37歳専業主婦のせふれの作り方日記

私のせふれの作り方は、パート先などの若いアルバイトと関係を持つことです。
わざわざせふれを募集しなくても、誘惑をすれば、若いアルバイトはすぐにくいついてきます。
それから、若いアルバイト男性をセフレにすればいいのです。

せふれ募集は、パート先でやります。せフレは若い方が楽しいので、もちろん若い人を狙います。
入ってきたばかりの新人や、体力と性欲がありあまっていそうな若い人をねらって、セフレにするのが、私のせふれの作り方です。
せふれはもちろん、お金がなくてもかまいません。体力があればいいのです。

私は、以前のパート先で、せふれを作りました。相手は、若いアルバイトの男性です。
性格もよく、顔もよく、体力もありあまっているので、誘ったらすぐについてきました。
そこで、彼のすごいところは、一日で何回もできるところです。
できれば泊まりで彼の若さを体感したいのですが、私は主婦なので、家庭があります。
家庭があるため、私は昼間、彼とあっていました。

彼は大学をでたばかりの若いアルバイト男性だったのですが、就職には失敗したといっていました。
そのフラストレーションをセックスにぶつけていたので、それはそれは、すごいセックスの日々でした。
世間的にはこれは不倫ですが、私にとっては、せふれとのスポーツでした。
汗をながして、運動をする、体にもよいし、美容にもよいので、とても楽しくセックスをすることが
できました。

一度、子供を両親にあづけて、彼と旅行に行ったことがあります。
いつもとは違ったシチュエーションで、とても燃えました。
彼は、3回もしてくれました。とてもよかったです。
私は、またいこうねと彼と約束して、キスしてわかれました。
私のほうがのめりこんでいるかもしれません。

昼顔というドラマがありますが、あれそっくりです。若い人と、不倫関係になって、おぼれてしまうのです。
だんなとはうまくいっています。むしろ、若い人とせふれになることで、だんなにもやさしくできて
いいことづくめなのです。